レオニスとは

当スクール「レオニス」について紹介します。

ようこそ、レオニスへ!

レオニスは、子供たちのためのプログラミング&eスポーツスクールです。好きを発見、好きを伸ばし、一人ひとりの子どもたちともに成長し続けるスクールを目指しています。

JYONETSU企画株式会社が、2023年に設立したスクールです。子どもたちに、プログラミングの学習を通して、自分の好きなことを発見して、今後のデジタル世界で自信を持って活躍できるようになればと考えております。
 また、eスポーツの世界では子どもたちの才能を伸ばすため、プロのeスポーツチーム「CORLEONIS(コルレオニス)」の設立と連携しています。子どもたちは競技力を高め、仲間との協力やリーダーシップを学びながら、eスポーツの舞台で夢を追い求めることができます。
 レオニスでは、ただ知識を伝えるだけでなく、子どもたちの自己肯定感や創造性などを育むこととともに
活動を通して、パソコンスキル、プレゼンテーションスキルも身につけていくことにも重点を置いています。ゲームを通して何を成長させていくのか、これからの世の中に何が必要になっていくのかを考えていきます。

 私たちの指導者たちは、子どもたちの個々のニーズに合わせたサポートを提供し、自己表現や問題解決能力を養うお手伝いをします。また、レオニスではコミュニティの重要性も大切にしています。生徒たちは仲間と協力し、チームでのプロジェクトやイベントに参加しながら、共に成長していきます。

 私たちは、子供たちが未来を夢見て挑戦し、自己の可能性を信じることができる環境を提供します。

 さあレオニスで、仲間と共に好きから学習をはじめ、未来を創り上げる素晴らしい冒険を始めましょう。
 そして、一緒に学び、成長しましょう。レオニスでの扉はいつでも開かれています。

スクール長:濱田亮一

レオニスの特長

経験豊富な講師陣

 私たちのカリキュラム作成においても、20年の中学校での教員経験をもち、学校領域では教えていけないことや実践的スキルをコーチングし、生徒たちの成長を支えます。

オールインワンの学習環境

 レオニスは、プログラミングとeスポーツの学習を一つのスクールで提供しています。ここでプログラミング力を学び、将来的に多くのキャリアでも適応する子どもの育成を目指し、ここでの学びで多くのスキルを養っていけます。

不登校生徒への対応

 現在でも問題である不登校児童生徒に対しても、教育方法やカリキュラムを柔軟に調整し、心理的なサポートとともに生徒たちの学習再参加を支援します。
 不登校生徒の成長と再結びつきを促進するため、保護者や関係機関との連携も重視しています。